スポンサードリンク
2017-6-22 9:23

モニター新田氏のレポート-JUMPRIZE

こんにちは。モニターの新田です。 富山県は河川も解禁し、待ちに待ったリバーシーバスを狙いに行ってきました。 今年は海水温が高かったため、かなりのプランクトンが発生し、それに併せチアユの量も例年より多かったそうです。 解禁前の漁業による鮎の調査でも、遡上の量も多くサイズも近年よりも一回り大きいとニュースを見て、河川の解禁が楽しみでなりませんでした。 しかしながら、連日の晴天により河川はかなりの渇水状態で良い流れが全然無く、地形をとってピンで狙うことに。 反転流や、ブレイク沿い、チアユが溜まるであろう場所をサーフェスウイング95Fをメインに流していきます。 一か所、チアユの跳ねる量が多い場所を見つけ、サーフェスウイング95Fからポポペン95Fにチェンジ。 チアユの奥にキャストし緩急付けながらドックウォークをさせると、ひったくるようなバイト。 トルクフルな引きと、全身が見えるほど元気のいいエラアライを何度も繰り返すリバーシーバス。 たらふくチアユを食べているのであろう、良い体高をしており、リバー開幕から素晴らしいシーバスに出会うことが出来ました。 リバーシーバス。是非JUMPRIZEルアーで楽しんでみてはいかかでしょうか?磯では見れないアクションがたくさん見れますよ(笑) おすすめは、サーフェスウイング95F、ベビーロウディー95S、ぶっ飛び君シリーズ、チャタビー52、68、ポポペン95Fといったところかと思います。 天気予報を見ると、やっと富山も雨が降るようです。恵みの雨になりますように。   JUMPRIZEモニター 新田聖 // //

JUMPRIZE

JUMPRIZE

釣り情報ウィジェット
広告