スポンサードリンク
釣ってQ



解決

チモトが切れにくい針と糸の結び方

dekachinu
質問者:
質問日時:2007-05-11 11:59
質問カテゴリー:釣り
回答数:2
年中イカダでチヌ、マダイを狙っているものです。
じつはハリス切れのバラシをしてばかりで悔しい思いをここ最近ずっとしているのです。
どうして切れているか正直分りませんが、唯一の結束部である針のチモトで切れているのではと思っています。
何故なら掛けてすぐに切れてしまうし、アワセ切れの時もあるからです。
もし切れにくい結び方があれば教えていただけないでしょうか。
いつもの結び方は外掛け結びで、最後マクラにしています。
タックルも書きましょう。
竿:黒鯛工房チヌセレクション1.6硬調(←こいつにしてから切れてる気もしている)
リール:ダイワのベイト
糸:トルネード・ハード3号
針:オーナー チヌウルトラ競技(だったような・・・)6号
大物狙いのハードタックルです。余程でない限り糸は出しません。
よろしくお願いします。
気になる0
通報する

質問:「チモトが切れにくい針と....」への回答(2件)

No.2
yas2
yas2
合わせ切れが起きるのは、竿と糸の相性が悪いのではと思います。

私はへらぶな釣りをやっていますが、フロロ系の道糸が出たので今まで使用していたナイロンに変えてみたところ、合わせ切れが頻発しまた。ナイロンにもどしたところ合わせ切れが無くなった経験があります。

一度竿を元に戻すか(胴調子の竿を使用する)、糸をナイロン系に変えてテストされてはいかがでしょうか?(合わせを弱くするのは難しいので)

ナイロン糸にするのは感度の問題や、深場を攻める際の糸の延びのことを考えると難しいかもしれませんが、原因究明のため一度ナイロンを使用されると良いと思います。へらぶな用の道糸で延びが少ないと歌っている道糸もあります(高額ですが)。
 
通報する
 
回答日時:2007-05-15 13:28

No.1
ベストアンサー
fiftyshoulder
fiftyshoulder
ハリの結びに関してはスネルノットがオススメです。
外掛け本結びは巻き付けの上に1本外掛け部分が出ますので、ここが切れると
何回巻いていても一発で解けてしまいます。

スネルノットはネイルノットと同じ原理で外掛け部分がなく、巻き付けがとても固く
魚を掛けると良くあるラインの回りも全くない非常に優れた結び方です。

小さなハリはちもとを持つのにやりにくいですが、チヌ針6号ならとても結びやすいので是非覚えて下さい。
唯一の欠点は締め込んでいくと端の部分が思ったより長くなってしまうことぐらいで
強度に比べれば全くのマイナス要素にはなりません。

[ 外部リンク ]

丸橋英三のノット教室に出ています。
 
通報する
 
回答日時:2007-05-11 14:05

この回答へのお礼

dekachinu
スネルノットの結び方早速拝見いたしました。
思わず、おぉーと唸ってしまいました。(笑)
早速試さずに入られません。
ありがとうございました!
 
通報する
 
お礼日時:2007-05-12 10:46

フィッシングカテゴリの新着QA

回答受付中
質問日時:2021-04-20 20:49
こちらのトップウォーター用のグリップブランクなのですが、ズィールのウッドグリップのカスタムだと思われるのですが、詳しいことがわかりません。ぜひ詳しい方教えてください。また、メルカリで出品予定です(省略)
回答数
0
気になる
0

回答受付中
質問日時:2021-04-19 23:13
友人から06トーナメントISOZLBDの2500と3000をもらいましたが、スプールを交換しているため、リールボディだけ見たら両方の区別がつきません。見分け方があれば、教えていただきたいと思います。また、それぞ(省略)
回答数
0
気になる
0

解決
質問日時:2021-04-18 13:00
今から海で釣れ始める魚で有名なのは?
回答数
6
気になる
0

解決
質問日時:2021-04-18 11:38
カレーは釣るシーズンとしてはいつぐらいがいいですか?
回答数
3
気になる
0

解決
質問日時:2021-04-17 11:56
岐阜市の鵜飼大橋付近でサクラマス釣れますか?
回答数
1
気になる
0

QAをもっと見る
みんなに質問をしてみる
Powered by

釣り情報ウィジェット