スポンサードリンク
釣ってQ



解決

シーバスロッドの硬さと飛距離、フッキングの関係

nahanashi
質問者:
質問日時:2008-10-24 13:35
質問カテゴリー:釣り
回答数:6
私はメジャークラフトのクロステージCRS-962Mというロッドを使っています。
購入理由は値段が安く、ルアーウエイトが15gから42gまで、とメタルジグを飛ばすにも良いと考えたからです。
主に堤防からの釣りで青魚・シーバス・ヒラメなどを狙っています。
2500〜3000番のスピニングに1.2号のPEライン25LBのフロロリーダーです。
初心者ということもあり、とりあえず色々とがむしゃらに試してみたのですが、幾つか気になることが出てきました。
一つはルアーウエイトが20gを下回ると飛距離が出ないこと。
もう一つはアタリはあるけれどフッキングしにくいことです。
それで、これはロッドが硬いのではないか?と考えるようになりました。
勿論そんなのは自分が下手だからと言うことは重々承知していますし、ロッドの硬さもなんとなくそう思っただけで違うかもしれません。
そこで皆さんに質問なんですが、
このロッドでやや軽いウエイト(15g)前後を飛ばすにはどのようなテクニックが必要なのか?それとも無理があるのか?
を教えてください。
それと今度の釣行ではフッキング率を上げるためにドラグを緩めに調節してみようと考えています。この選択は間違っていませんでしょうか?
このことについてもアドバイスをいただけたらと思っています。
宜しく御願いします。
気になる0
通報する

質問:「シーバスロッドの硬さと....」への回答(6件)

No.6
ベストアンサー
mentos555
mentos555
シーバス釣りに出たついでに手持ちのショアジギロッドで実験してきました。
ロッド:ソルティックST−962MH
リール:05バイオ4000
PE:ジギング用2.5号
リーダー:フロロ35lb、2m ファイティングリーダー60lb少々
ルアー:TERIF DC−9(15g)

垂らしを1〜1.5mほど取ってフルキャストして飛んで50m程度。
疲れない程度に振るだけのキャストをして40〜45m。
ルアー重量が軽く、ロッドがしなってないのでキャストフィールはすこぶる良くないですが、遠心力を利用すればそれなりに飛びましたよ。
この手の重量はMLクラスのロッドでキャストしたほうがよっぽど気持ち良く飛んでストレス無いです。
40cm以下のヒラセイゴが当ってきましたが、やっと掛った40cmも水上スキーでバラシました(笑)


お使いのロッドも大場所でロングキャストするモデルなのでじゃれて来る小型のシーバスを相手にするのは難しいでしょうね。
次に買うロッドはロッドの長さもパワーも落とした8.0〜8.6のLないしMLクラスをお勧めします。

お魚さんが釣れるよう頑張ってください
 
通報する
 
回答日時:2008-10-26 07:30

この回答へのお礼

nahanashi
わざわざテストまでして戴いて・・(涙)有難うございます。
>垂らしを1〜1.5mほど取ってフルキャストして飛んで50m程度。
なるほど、やはり垂らしを長めにとる事がキャストには良いみたいですね。
とりあえず今のロッドでもっとテクニックを磨きます。
そして次のロッドを買う場合は参考にさせていただきます。
有難うございました。
 
通報する
 
お礼日時:2008-10-26 09:10

No.5
saltmax
saltmax
>解答欄のリンク先も見させていただきましたが、やはりオールマイティーにという安易な気持ちで購入したのでお恥ずかしい限りです。

オールマイティに使えるロッドという選択肢が
入門者の重大な要素であることは理解しています。
メーカーの売り方に問題があるという趣旨であって
貴方を責めているわけではありませんのでご理解ください。

>このロッドでやや軽いウエイト(15g)前後を飛ばすにはどのようなテクニックが必要なのか?
タックルバランスとは相反することとなりますが
ラインを細く、ルアーは比重を高く(バイブレーションやジグ、シンキングミノーなど)、
キャスティングの初速度を上げる、キャスティングの仰角を高く(52度付近)
する。
>2500〜3000番のスピニング
ダイワもシマノも2500と3000はリールボディが違うと思いますが
ダイワで3000ならリール重量的にも問題ないかと思います。
堅いロッドでタックルバランスを整えると重い方向に向かうので
軽量ルアーは辛くなります。
>もう一つはアタリはあるけれどフッキングしにくいことです。
シーバスに関してフッキングはほぼ100%向こう合わせになるので
シーバスが違和感を感じて吐き出す時または反転する際にフックアップします。
堅いロッドには弾きが少ない伸びのあるラインの方が有効です。
ラインは細くということには反しますが
PEをナイロンに換えた方がフッキングはし易いと思います。
堅いロッド+PEライン+バイブレーションの組合せは
フックアップしてからのバラシが頻発しますので
経験を積むまではナイロンラインの使用を勧めます。
予備スプールを用意しナイロンラインも持参して交換できる体制で
比較検証されれば効果が実際に確認できると思います。
>フッキング率を上げるためにドラグを緩めに調節
合わせが効く程度で構わないと思いますが
基本はライン強度の1/3程度
10Lb(4.5Kg)なら1.5kgで滑り出すぐらいが初期設定です。
 
通報する
 
回答日時:2008-10-25 09:39

この回答へのお礼

nahanashi
再度のご回答有難うございます。
硬いロッドと伸度の低いPEラインでは弾いてしまうわけですね。
替えのスプールが一つ残っていたのでナイロンラインを巻いておこうと思います。
ドラグの調整の目安も教えていただき有難うございます。
正確な数値が出せないのでドラグチェッカーの購入も視野に入れてみます。
有難うございました。
 
通報する
 
お礼日時:2008-10-25 11:41

No.4
uraryoushi
uraryoushi
どうも、釣りバカです。

若さゆえにがむしゃらに、っつーのは若さの特権で結構な事っす。ただし先走ってすっ転ぶ衝撃も未知数っすわ。

っつー事でつまづいている所を順番に軽くアシストしてみると…

> 2500〜3000番のスピニングに1.2号のPEライン25LBのフロロリーダーです。
マジで?ありえねえ。やる気ある?的な番手っすわ。何がって?リール、それじゃ小さくね?
例えばサーフキャスト(砂浜での投げ釣り用)のリールを見てみると
[ 外部リンク ]
スプールが「バカじゃねえの?」っつーくらいでっかいでしょ?コレくらいデカくないと6色7色出せないんっすわ。1色が25mだから25×7で175m♪もちろんジグでこんなに飛ばす必要はないっすけど、スピニングリールはスプール直径がデカければデカイほど巻き癖がつかなくて抵抗無くスッとスプールから解けてくれるんっすわ。抵抗がなくなるから飛距離が伸びるっつーわけ。
だからジグのキャスティング回数を考慮してリールを
[ 外部リンク ]
#5000〜6000にすると重さと飛距離が両立できるっつーわけ。ここ、肝心っすよ。

> もう一つはアタリはあるけれどフッキングしにくいことです。
これは青物や海の釣りに限らずどんな釣りでもあることなんっすけど、それはいわゆる「サカナがじゃれている状態」っす。だからサカナの居場所は大体分かったからあとはフッキングするまで攻めまくるんっすけど、コレが難しい。ワンパターンだと見限られちゃうからリーリングを変えてみたり立ち位置をチョイと移動してルアーを通す角度を変えてみたり、と色々変化を付けてサカナが飽きないように誘うのが肝心っす。
ついでにジグのヘッド側に遊動フックを取り付けておくとフッキング率は高まるっすわ。あとは『乗る』まで粘るのが肝心っすわ。だからドラグを緩める以前にやる事がいっぱいあるっすわ。

さらにキャスティングで『ロールキャスト』っつー、頭の上でロッドで『の』の字を書くようにキャストすると良く飛ぶようになったりするんっすわ。『の』の字の書き始めはゆっくりと、徐々に加速させてキャストするとうまく飛んでいくっすわ。
んで、こん時の弾道はほとんどまっすぐギューンと飛んでいくっすわ。放物線を描くキャストは振り子キャスト的なキャストの特徴で、放物線なだけに風が強い時なんかモロに影響を受けちゃうんだよね。でもロールキャストは弾道を海面近くまで低く飛ばすように調整が出来るから、結構使えるんっすわ。
ただしロッドを大きく振るので隣に人がいたらヤバイっす。キャストの時は周りを注して下さいね。


っつー事で何でもかんでもロッドのせいにするのは早計で、ルアーとロッドとリールとラインが合わさって成り立つのだからひとつひとつ見直すっつー事が、とても肝心なんっすわ。
 
通報する
 
回答日時:2008-10-25 01:40

この回答へのお礼

nahanashi
ご回答有難うございます。
確かに己の技術的な未熟さをロッドのせいにしてはダメですね。
リールについては検討をさせていただきます。
それと今まではアタリのあったポイントを同じ位置からしつこく攻めてましたが、立ち位置やリーリングスピードを変えてみるのも必要なのですね。
ロールキャストは練習が必要になるでしょうが頑張ってみます。
有難うございました。
※別スレで教えていただいたピンク系のワームで試してみましたらアタリがありました(フッキングには至りませんでしたが)。5インチのワームで少し大きいのでは?と気になりましたが食い気がある事がわかり大きな収穫でした。重ねて御礼申し上げます。
 
通報する
 
お礼日時:2008-10-25 11:35

No.3
saltmax
saltmax
ルアーロッドのキャスティングでは
ロッドをしならせてそれが戻る力でルアーを飛ばすので
ルアーの重さでロッドがしならなければ飛びません。
許容ルアー重量15g〜42gと書いてあっても
適する重量の範囲は極狭い範囲です。
42gと言えばラインクラスで言えば16Lb〜20Lbに相当するロッドで
それが8Lb〜10Lb程度の負荷を両立するのは不可能です。
メーカーも表示が不親切というか適切でないと思います。
10Lbクラスで使えないことは無いということだけで
実質20Lbクラスのロッドだと思います。
普通にルアーフィッシングをやっている人なら
適合ルアー15g〜42gなんて有り得ないと思うのが普通ですが
>購入理由は値段が安く、ルアーウエイトが15gから42gまで、とメタルジグを飛ばすにも良いと考えたからです。
とこのロッドを入り口にしてルアーフィッシングを始めようとする人が
気づくわけがありません。
意図的に勘違いさせて売るのはどうなんでしょうか。
私はこのメーカーに対して不信感で一杯です。
過去の質問にもこのメーカーの製品で
同様に勘違いした質問があったのですが
質問者は回答者の意見も聞く耳もたずに買いそうな雰囲気でした。
[ 外部リンク ]
 
通報する
 
回答日時:2008-10-24 16:01

この回答へのお礼

nahanashi
ご回答有難うございます。
確かに仰るとおり28g〜35gくらいのメタルジグやジグヘッド、シンカー等はストレスなく投げる事が出来ますが18g以下は飛んでるというには程遠い感じです。
解答欄のリンク先も見させていただきましたが、やはりオールマイティーにという安易な気持ちで購入したのでお恥ずかしい限りです。
ただ、ロッドだけではなく技術的にも未熟なのでとりあえずこのロッドでストレスなく投げられるルアーウエイトやラインで練習してみようと思います。
軽いルアーを扱えるロッドについては購入も検討してみます。
そのときに選ぶポイントもよろしければ教えてください。
有難うございました。
 
通報する
 
お礼日時:2008-10-24 20:49

No.2
mentos555
mentos555
硬いロッドで下限値の重量のルアーが投げにくいのは仕方の無いことだと思います。
リーダーをトップガイドから出してみるとか、ロッドも長いので垂らしを1m以上にする等色々試してみてください。
ちなみに何のルアーが何mほど飛んで飛距離不足を感じているのでしょうか?。
もしかしたら使っているルアーが単純に空気抵抗の大きなタイプなのかもしれません。

フックアップ出来ないのはロッドが硬いと言うこともあるでしょうから、#1さんの言うようにナイロンリーダーに変更してみたり、
ロッドを軽くホールドしてバイトのあった時にティップをあえて持っていかせるようにするほか無いと思います。
青物やタチウオ類が乗らないというのであればソレは無視してよいと思います、奴等はシーバスと違ってガツンと来ますから。

現状ドラグが何kgほどの設定になっているか不明ですが、サーフ等の波に揉まれる場所で釣りをしてない以上、必要以上に緩い設定にメリットは無いと思います。
 
通報する
 
回答日時:2008-10-24 15:42

この回答へのお礼

nahanashi
ご回答有難うございます。
いわゆるジグヘッドやフローティングミノーなどの13〜15gくらいのものが20〜25mくらいでしょうか?
ただ、その軌道というのかルアーがゆるい弧を描きながら飛んでいくのではなくロッドの先からライナーのような直線的に飛んでいく感じ(言葉で表しにくいのですが)なのです。
それでどうもキャスティングでロッドのしなりを生かしきれていないのかなあ?と漠然と考えるようになりました。
それとドラグですがドラグチェッカーなどで調整しておらず、少し強く引っ張ってラインが出るくらいにしています。
ちなみにメタルジグ・バイブレーション・ヘビーテキサス等はしっかり距離も出ます。大体28g〜35gくらいがストレスなくキャストできます。
40g近くだとなんとなくですがロッドやラインに不安を感じます。
有難うございました。
 
通報する
 
お礼日時:2008-10-24 20:30

No.1
umemomi
umemomi
こんにちは。

「アタリがあるのにフッキングしない」のは、確かにロッドが硬いために、ルアーを咥えた魚を弾いている事が多いです。
対策としては。
・スローテーパーのロッドや柔らかい物に替える(買い変えれるならそうしていると思いますのでこの対応策は最後の手段)

・リーダーをナイロンラインにする。(メインラインでも良いが他のメリットが無くなるのでリーダーがベスト)

・ジグならトレブルは止めて地獄針にする(二段アシストなど)

・出来るだけロッドを緩く柔らかくホールドし、アタリに素早く反応してテンションを緩めてやる

等が考えられます。
質問者さん考案のドラグゆるゆる作戦は、たとえ魚が「乗った」としてもフッキングした事にはならないので、乗った後にドラグを絞め直してフッキングをやり直さなければいけません。
と言う訳であまり実用的ではありません。

あと、軽いルアーのキャストですが「垂らし」を出来るだけ長く取ってやるとすこぶる投げ易くなります。
大体50〜60cmぐらいでしょうか。大きく振りかぶって鋭く振り抜いて下さい。
「垂らし」を長くする事により、より大きな遠心力が働き、その重みでロッドの反発力が大きくなりより遠くへ飛ばせるようになります。

以上、一度お試しください。 では、良い釣りを!
 
通報する
 
回答日時:2008-10-24 14:40

この回答へのお礼

nahanashi
早速のご回答有難うございます。
仰るとおりロッドの購入は、このロッドを使い倒してからにしようと思っています。
というのも、まだまだ技術的に上達もしていないのにロッドを変えてもその違いが分からないのでは?と思っているからです。
フロロからナイロンへのリーダー変更は言われればなるほど効果的ですね。
この場合リーダーの長さはどうでしょうか?フロロリーダーを1mくらいで使っていますが、もう少し長めの方が良いでしょうか?
キャスト方法も参考になりました。有難うございます。
 
通報する
 
お礼日時:2008-10-24 15:45

フィッシングカテゴリの新着QA

回答受付中
質問日時:2019-06-24 10:14
魚の種類がよくわかりません!知っている方教えて頂きたいです!あと毒ありで調理出来るかどうかも知っていたら教えてください!
回答数
0
気になる
0

回答受付中
質問日時:2019-06-24 08:26
釣りが好きな人はプレゼントで何もらうと嬉しいですか? 海釣りのみでよく釣るのはイカです。 ランガンはあまりしないタイプです。 考えてるのは ・エギングバッグ ・バック型で持ち運びできる釣り道具入れ(省略)
回答数
5
気になる
0

回答受付中
質問日時:2019-06-24 08:22
最近の海釣りでよく釣れるのは何でしょうか? また、何釣りしますか?
回答数
2
気になる
0

回答受付中
質問日時:2019-06-23 18:33
キス釣り 釣具店にある餌(青イソメ・赤イソメジャリメ石ゴカイ・チロリ) 以外で使える餌はなにかありませんか?スーパーにあるの など入手安易なのでありますか?
回答数
3
気になる
0

回答受付中
質問日時:2019-06-22 23:42
初めまして、いんげん豆について教えてください。(省略)
回答数
0
気になる
0

QAをもっと見る
みんなに質問をしてみる
Powered by

釣り情報ウィジェット