スポンサードリンク
釣ってQ



解決

1970代後半〜シマノ社「バスロッド秘宝GRシリーズ(カーボン)」のバ

lupeiji
質問者:
質問日時:2010-06-01 16:03
質問カテゴリー:釣り
回答数:1
1970代後半〜シマノ社「バスロッド秘宝GRシリーズ(カーボン)」のバリエーションを知りたいのですが、検索を掛けても、詳しいバリエーションまでは解りませんでした。

カーボンのシリーズ(BB/GC/BCなどは除外してください)で、
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

当方の把握しているのは
(*時期/仕向け地の違いで頭に「0(例GR-01451)」が付くかもしれませんが)
・GR-1451
・GR-1501
・GR-1552
・GR-1553
・GR-602ULB(2PCS)
・GR-662LB(2PCS)
・GR-P 605LB(振り出しタイプ)
もう少しあったように思うのですが..。
気になる0
通報する

質問:「1970代後半〜シマノ....」への回答(1件)

No.1
ベストアンサー
mintair
mintair
シマノのGRシリーズは80年代中期まで販売されていたルアーロッドですが、
以下は最終年となった1984年当時のラインナップです。
(・型番 / CAST WT(g) / 標準小売価格(円) の順で記載)
なお、ベイトキャスティングロッドにはバンタム、
スピニングロッドにはバスワンのサブネームが付いていました。

GR・ULBシリーズ(全て2PCS)
・GR562ULB / 7〜15 / 14.800
・GR602ULB / 7〜15 / 15.000 
※GR・ULBシリーズはベイトキャスティング・純カーボンソリッドロッド

GR・LBシリーズ(全て2PCS)
・GR602LB / 10〜20 / 15.400
・GR662LB / 10〜20 / 15.800
※GR・LBシリーズはトップウォーター専用設計
 トルクのあるスローテーパーベイトキャスティングロッド
 
GRシリーズ(全て1PCS)
・GR1501 / 5〜14 / 14.000
・GR1522 / 5〜25 / 14.500
・GR1523 / 14〜35 / 14.500
・GR1552 / 5〜25 / 15.500
・GR1553 / 14〜35 / 15.500
※GRシリーズはベテランアングラー専用設計の
 ベイトキャスティングロッド
#GR1451はカタログ落ちしています

GR・P(5PCS)
・GRP605LB / 7〜15 / 13.800
※GR・Pは振り出しタイプ(5PCS)のベイトキャスティング・パックロッド

GR・ULS/LSシリーズ(全て2PCS)
・GR-502ULS / 5〜15 / 12.800
・GR-562ULS / 5〜15 / 13.100
・GR-602LS / 7〜18 / 13.400
・GR-662LS / 7〜18 / 13.800
※ベイトキャスティングロッドでは使いづらい
 軽量ルアーをキャストしてバスフィッシングを楽しみたいという
 アングラー向けスピニングロッド


参考資料:1984年度シマノ釣具総合カタログ
 
通報する
 
回答日時:2010-06-05 23:09

フィッシングカテゴリの新着QA

回答受付中
質問日時:2020-09-26 02:12
淡水においてのモクズガニって海から遠いところより、海から比較的近いところの方が多いですか?
回答数
0
気になる
0

回答受付中
質問日時:2020-09-26 02:11
関東の淡水域で那珂川でモクズガニがたくさん獲れるのはどういう理由でですか?
回答数
2
気になる
0

回答受付中
質問日時:2020-09-26 01:19
栃木県栃木市は山が近いですし、水もきれいな川が多いと思いますが、モクズガニは結構採れますかね?
回答数
2
気になる
0

回答受付中
質問日時:2020-09-25 23:13
釣竿の2ピースが半分にたためなくて 困っています。 どうしたら簡単に抜けますか? 凄く硬くてなかなかぬけません
回答数
3
気になる
0

回答受付中
質問日時:2020-09-25 20:40
こんばんは 今年からアキアジ釣りを始めた初心者です。 ウキルアーは2本の針を付けますが他のフカセ、ぶっこみ、垂らしなどの釣り方は1本針だと思います。 何故ウキルアーだけが2本針なのでしょうか?
回答数
1
気になる
0

QAをもっと見る
みんなに質問をしてみる
Powered by

釣り情報ウィジェット