スポンサードリンク
釣ってQ



解決

ルアーの選択方法について

lurefishing
質問者:
質問日時:2014-09-28 09:05
質問カテゴリー:釣り
回答数:7
遠浅のサーフでヒラメを狙おうと思っています。種類が多すぎてルアーの選択方法がわかりません。

ベストにはルアーケースが2個以上入りますが、1個に入る限界の12本だけ持つとします。

どのように考えて選びますか?取り敢えず以下のように考えました。

・レンジが異なるミノー:表層・中層・下層の3種類
・ヒラメ用ジグ1種類
・色のバリエーション:上記各3色

以上から (ミノー3種類+ジグ1種類)×3色=12本 となります。

当然ながら色を減らせばルアーの種類を増やせますし、ルアーの種類を絞れば色を増やせます。

このような考えでよいでしょうか?具体的なルアーの銘柄を聞いているわけではありません。


アドバイスお願いします。
気になる0
通報する

質問:「ルアーの選択方法について」への回答(7件)

No.7
fiftyshoulder
fiftyshoulder
ヘビーサーファーのみ使ったことはありませんが、それ以外はDUELヘビーシンキング90
アンリパF-LEAD、ジャクソンピンテールPT20、ピンテールチューン27はすべて使用したことがあります。

この中ではF-LEADが最も優れていると思います。
飛距離も結構出て、アクションが比較的大きめですがリトリーブによる引き抵抗が少なく
カラーもヒット率が高いカラーが多いので気に入っています。

特にチャートバックレインボーとピンクバックレインボーは日が昇ってしまってからも
曇りのローライトコンディションや若干濁り気味の日中に良い結果が出ています。
そのままのリトリーブより私は4〜5回のリトリーブ(ロッドは立て気味)&フォールで
着底後に突然ゴンというアタリを良く経験しています。

DUELはリップが長いので飛距離が落ちやすく、風が強いと特に失速する傾向があります。
それとリップが長く深く深く潜ろうとする傾向があるので、リトリーブのみだと
ボトムにコンタクトすることが多く、これはマイナスなので最近はあまり使っていません。

ピンテールPT20は抜群にかっ飛び、引き抵抗も非常に少なくて良いのですが、若干軽量なので
スピードが速いと浮きぎみになるので、どちらかと言えば突然の青物のナブラの方が効果がありそうです。

ピンテールチューン27は他に比べて若干飛距離が落ち、リップが大きいので引き抵抗が大きく
引き波が強いと結構疲れます。

ヘビー系で今もっとも気に入っているのが熱砂のスピンドリフト80HSです。
その前からスピンドリフトの90は使っていましたが、これも良く飛び引き抵抗も少なく
安定したアクションでリトリーブだけでも良く釣れていました。

ARCの80HSになってからはとにかくジグ並みにかっ飛び平均して70m近く飛びます。
これはウエイトが23gという程よいウエイトなので、振り切りのスピードが他のものより
グンと速くなるのでARCシステムもフルに稼働しているものと思います。

リトリーブのレンジ設定もスピードによってコントロールしやすく、アクションも小さい割に大きく
引き抵抗が少ない割にはアピール力も高い、とても優れたルアーです。
大型釣具店だとメーカーの20%オフなどもありますから、そんな時に買っています。
 
通報する
 
回答日時:2014-09-29 09:29

この回答へのお礼

lurefishing
非常に参考になりました。私のタックルには微妙に合わないのですが、傾向がわかったので役に立ちます。


いつもありがとうございます。
 
通報する
 
お礼日時:2014-10-18 11:44

No.6
saltmax
saltmax
>私は一つテンヤをちょっとかじっていますが、アタリは竿先で取っています。竿先が動いたら電撃フッキング(笑)!サーフのルアーは違うのですか??

竿先が動くのを目で見てあたりを感じるのですか?
直接手で竿を握っているのですから
常にラインを通してルアーの動きを感じている釣りでは
どっちに引っ張られても感じるでしょう。
ルアーが何かに触っただけで硬いか柔らかいか感触がわかると思いますけど。
 
通報する
 
回答日時:2014-09-29 04:51

この回答へのお礼

lurefishing
テンヤの例は不適切でした。

竿を寝せたことがないのでアタリが分かるのかが疑問だったのです。


ありがとうございました。
 
通報する
 
お礼日時:2014-09-30 06:47

No.5
saltmax
saltmax
>リトリーブの時に竿は寝かせるものなのでしょうか?堀田氏の動画を見ると完全に地面と平行になっています。
泳がせたいレンジに合わせて起こしたり寝せたりするものと思っていましたが。

キャスティングして50〜60m先にルアーがあって
竿を完全に立ててもラインは2度も起きませんよ。
竿を起こしてルアーが浮くのは精々十数メートルまで来てからでしょう。

ラインとロッドは一直線というのが基本だと思います。
磯や波が高い日はラインを高く保持するのに起こして持ったりはしますけど
ミノーだとロッドの角度でルアーの深さをコントロールするのは近くにならないと
できていないと思いますよ。その時点で通常の泳ぎではないでしょう。
障害物の多い近距離キャストの港湾部などでは有効なので
状況次第ではないですか。
遠浅だとロッドを徐々に起こしていかないとリップが叩いてしまって
釣りにはならないかもしれませんけど
一瞬煽って浮かせてまたゆるく引いた方が近くでのヒットもあるのでは
ないかと思います。
 
通報する
 
回答日時:2014-09-28 16:57

この回答へのお礼

lurefishing
渓流野郎なので竿でルアーのレンジを変えられると思ってました。確かにサーフではルアーの距離が全然違いますね。

ところで竿とラインが一直線だとするとアタリはリールで取るのでしょうか?

私は一つテンヤをちょっとかじっていますが、アタリは竿先で取っています。竿先が動いたら電撃フッキング(笑)!サーフのルアーは違うのですか??

またなぜ竿を寝かせるのかもまだ理解していません。

もちろん実釣の際は実行してみますが。よかったら解説お願いします。


いつも大変丁寧な回答をありがとうございます。
 
通報する
 
お礼日時:2014-09-28 21:17

No.4
ベストアンサー
fiftyshoulder
fiftyshoulder
毎年11月から6月まではほぼ毎週グレ釣りとヒラメ釣りの週ごとの繰り返しをしています。

私の場合は九州東部ですの、地元も隣県もかなり遠浅で、着水点60m前後でも2mあるなし程度です。

ルアーケースは2個に分けていますが

まずメインの12cm前後のミノー

表層:シャアラインシャイナーR50LD(ゴールド系とリアルホロ系)

中層:ima SASUKE列波120(キャンディー系と改造キスカラーやイワシ系)ほぼこれがメインかな

下層:ヒラメミノーIIと同じシマノのMD-NA(共にクリアキス)

次にベイトの小型対応に9cmミノー
シマノ:サイレントアサシン99S(ウエイトチューンでより遠投、ファーストシンキングにチューン)
※腹と尻のフックの間に3mm幅程度の鉛シートを貼っている(厚さ0.3mm)

これ以外に8cmから9cmのヘビーシンキングミノー
驚異的な飛距離のスピンドリフト80HSと価格が安くアクションもも良いアンリパのF-LEAD
(これらを各2〜3色程度)

ほぼこれぐらいです。

以前はこれ以外にジグやバイブ、ワームまで各2個ぐらい入れていましたが
ジグやバイブの代わりはヘビーシンキングミノーで十分異常に代用可能(と言うか飛距離は変わらず
アクションはよりアピール出来る)なので、遠投してボトムからリフト&フォールやリトリーブ&
フォールでヒラメ、マゴチまで十分釣れますから、他の必要性は最近は全く感じていません。

※銘柄を書きましたが、あくまでこんな程度の使い分けをしているぐらいでお考え下さい)
 
通報する
 
回答日時:2014-09-28 15:52

この回答への補足

lurefishing
アンリパのF-LEADとアイマのヘビーサーファー、デュエルのハードコア ヘビーシンキングミノーは、やはり違うのでしょうか?fiftyshoulderさんは特にデュエルのファンのように思っていたのでちょっと意外な気がして・・。

よかったら解説願います。


いつもありがとうございます。
 
通報する
 
補足日時:2014-09-28 21:37

この回答へのお礼

lurefishing
>ジグやバイブの代わりはヘビーシンキングミノーで十分「以上(訂正)」に代用可能

おお!これはいいことを教えていただきました!!バイブを持とうかどうか迷っていましたがあまり持つと訳が分からなくなりそうだったので・・(笑)

持っていくルアーに対する考え方がわかりやすく、私の励みになりました。

ありがとうございます。何とか1匹上げてお礼の報告をしたいです。


またよろしくお願いします。
 
通報する
 
お礼日時:2014-09-28 21:26

No.3
saltmax
saltmax
>以前からsaltmaxさんはルアーの色と釣果には明確な差はないと言っておられますね。

そう断言できるほど例が多くありませんが
特定の条件下でやってみても
この色でしか釣れないという結果に遭遇していないとは言えます。
同じ時、同じ場所、同じルアーで色だけが違う状態で比較しないと
色の差はわかりません。
その検証の時はリールもラインも合わせて巻くスピードもカウントで大体同じにして
ノーアクションでやったんですけど。

色自体ではなく光の反射加減というのはヒットの差があるのかなと
おぼろげに思っています。
なので、クリヤに透過塗装、マット塗装、透過塗装にホログラムでは
同じ色調でもきっと差があるはず。
バックとベリーには不透過色がついていて間が透明というのは
透明度が高い時には相当、可能性があると思ってます。
大きさを勘違いするのかもしれませんし、フラッシュする効果かもしれませんが。
なので
同じようなミノーで
ホログラム系と透けてる系、ピカピカ系でもってみたらどうですか。
到達する光量との関係については私はまだ整理がついていません。
 
通報する
 
回答日時:2014-09-28 15:43

この回答へのお礼

lurefishing
色は透過系と非透過系と考えるとあとは形や重さや大きさのバリエーションに集中できますね。

私はルアーは色違いよりも動きや泳ぐ層や大きさを変えたほうが喰う確率が上がるのでは?という仮説を立てています。これを裏付ける回答で心強く思います。

まあ、1匹釣ってから御託を垂れたいと思いますが。なにせ全く経験がないもので。


いつもありがとうございます。
 
通報する
 
お礼日時:2014-09-28 21:09

No.2
mentos555
mentos555
自分の場合はヒラメ専用とされてるルアーは興味本位で買った数個程度で
シーバスを狙う12〜15cmで1mほど潜る飛距離の出るルアーを使用しています。
サーフではカラーチェンジor特定カラーで圧倒的に釣れたという事は無く、
夜が明けたらチャート系を使用しなくなる程度でイワシ系のルアーが主。
好きなのを投げてるほうが気分が良いので。
その他はバイブやブレード系・ワーム少量と言うくらい。
ケースの個数は9cmクラスのミノー&シャッド系・バイブ類と
トップ&ミノーにジグと薄いワームケースの3つです。
シーバス・ヒラメ・マゴチ・青物がいつでも狙えるようにしています。
知り合いはケース1個で少ないとルアー6個程度だったりします。
それも古いアイルマグネットやアスリートミノーなど。
保険でルアーを多く入れてるだけで実質ヒラメだけなら使うのは5つ程度なんで
実は自分もケース1個の部類の人かもしれません。
 
通報する
 
回答日時:2014-09-28 13:37

この回答へのお礼

lurefishing
私は渓流ルアーがメインです。使うルアーは3種類くらいで色違いを多数持っています。

しかし渓流よりはサーフはずっと変化がありそうなので今回の質問をした次第です。

ところが結構似たような感じですね。定番ルアーで足りるよ、と。


参考になりました。ありがとうございました。
 
通報する
 
お礼日時:2014-09-28 21:04

No.1
saltmax
saltmax
色はあまり関係ないと思いますよ。
仲間と同じ型の同じサイズのミノーの色違いで
同じ日に同じ場所で一シーズンやったことがありますけど
(回数で20回ぐらい)
色は関係なく来るので
特定の色にだけ釣れるのなら違いがあるってことだと
思いますけど
ブラッディレッドだろうが黒だろうがゴーストだろうが
キャンディパールだろうが
早朝に限って言えば釣果には関係ありませんでした。
本人の視認性と好みではないかと。
(条件は晴天、弱風、澄潮、波は50cm以下、夜明け前から7時くらいまで)
夜や一日中やるとか濁りがあっても入るのなら
当日考えてセレクトすればいいと思います。

あまり深くもぐらないミノーとジグがあれば
足りるでしょう。
ジグをスイミングフックにしてマラブーを巻くっていうのも
地域的には流行しました。マラブーの代わりにタコベイトをつけるのも
試しましたがあまり効果はなかったと思います。
ナチュラル系で種類を増やした方がいいと思います。
釣れないと迷いがでて変えたくなりますけど
まったくチェンジしなくても上記条件なら
どんどん移動していけば
一往復数回のヒットはあるのではと思います。
私は最近は好みのミノー2本でやってます。
既に売っていないので失いたくないというのもあるのですが
塗装がはげて所々透明になってしまっているのに
はげ方が微妙にいいのか問題なく釣れます。
背中がホロのブルーでベリーが赤、
真ん中は色がはげて透明です。
先の検証のときには使っていなかったのですが
シーバスのソリッドバイブの時も感じていた
部分的に塗装をはがすというのは
潮が澄んでいればホロシートより効果があるかもしれません。
 
通報する
 
回答日時:2014-09-28 11:16

この回答への補足

lurefishing
以前からsaltmaxさんはルアーの色と釣果には明確な差はないと言っておられますね。その通りとすると12種類の別のルアーを持てることになります。

しかしミノー2つで勝負ですか。

私はそこまで信頼できるルアーにたどり着けるかどうか・・。

もうちょっと迷っておきます。


いつもありがとうございます。
 
通報する
 
補足日時:2014-09-28 12:54

この回答へのお礼

lurefishing
あの〜。ちょっと質問の趣旨とズレてしまい申し訳ないのですが。

リトリーブの時に竿は寝かせるものなのでしょうか?堀田氏の動画を見ると完全に地面と平行になっています。

泳がせたいレンジに合わせて起こしたり寝せたりするものと思っていましたが。

それともロッドとルアーの距離によって徐々に変えていくとか。


よろしくお願いします。
 
通報する
 
お礼日時:2014-09-28 15:45

フィッシングカテゴリの新着QA

回答受付中
質問日時:2019-04-23 21:12
フライ歴は10年ほどになります。 渓流からはじめましたが、現在は湖を主なフィールドとしています。 (阿寒湖、朱鞠内湖など)(省略)
回答数
0
気になる
0

回答受付中
質問日時:2019-04-23 12:32
この魚ってなんでしょうか? 山形県の海で釣りました。
回答数
3
気になる
0

回答受付中
質問日時:2019-04-22 04:18
こんばんわ。鉄板バイブでしか釣れません。4月に入りライトショワジギングを再開しました。釣果はヒラメ(ソゲクラス)4匹と昨日は50センチのイナダが釣れました。場所はテトラ帯なのですが、水深が浅く底は砂(省略)
回答数
1
気になる
0

回答受付中
質問日時:2019-04-22 01:55
閲覧ありがとうございます。 釣り初心者です。 季節は今 時間は夜 釣っている場所は千葉県東部の漁港(港内) 釣り竿は初心者ということもあり安いのでいいかと2000円くらいです。(省略)
回答数
3
気になる
1

回答受付中
質問日時:2019-04-21 20:37
近くの地区センターのお祭りで合奏することになり、ベースが必要なのですがアンプを置いてもらえないので、ZO-3ベースを考えました。ブリッジが新しくなって良くなったと店員さんは言いましたが、友達はピグノ(省略)
回答数
0
気になる
0

QAをもっと見る
みんなに質問をしてみる
Powered by

釣り情報ウィジェット