スポンサードリンク
釣ってQ



締切済み

ドラグ 石鯛

oshietejoe
質問者:
質問日時:2015-01-17 05:46
質問カテゴリー:釣り
回答数:6
石鯛釣りの一般的なタックルとしてドラグはだいたい何キロくらい必要でしょうか?
数値で回答いただける方よろしくお願いします。
気になる0
通報する

質問:「ドラグ 石鯛」への回答(6件)

No.6
aakuma
aakuma
4番の補足ですが
磯での石鯛やクエ釣りの場合 みなさんドラグは強めとしか言わないのは
経験上ラインが出れば根に入られるそれで終わる
なので ドラグは強くと答えるのです
バスフィッシング(ベイトでの釣り)と動議で
掛けたら圧倒的なタックルのパワーで巻き取る 引きずり出す。

それでも石鯛のパワーと対等にいかない釣りです
なので キロで数値が出ないのです
数値で表せないので 答えになりませんが
リールの性能の数値目一杯が回答です。

竿先が入り その地点で合わせ石鯛は根にへばりつ着こうとします
そのときにラインが出れば 終わります
皆さんはそれを嫌うのです
答えにならないのですみません。
 
通報する
 
回答日時:2015-01-21 11:11

No.5
hideoyaji803
hideoyaji803
私は石鯛釣りにドラグは邪道だと思っていますので
締められるだけ締めこんで調整はしません。

ラインを出したら負け!
但し、どんなに締め込んでいても
クチジロの8kgオーバーを掛けると滑りますね。
 
通報する
 
回答日時:2015-01-19 13:40

この回答へのお礼

oshietejoe
などほどです、ロックした感じで使うんですよね。 

私の知りたいのは実は、その滑り出しの時のKg値なんです。

魚は、MAX 15kgくらいで引きますか?

回答ありがとうございます。
 
通報する
 
お礼日時:2015-01-20 21:53

No.4
aakuma
aakuma
私は経験から ドラックは使いません
磯で根に入られバラシを経験 それ以来目一杯締め込み
一気に巻き込む釣りスタイルです。

磯の場合足下までいつ根に入り込まれるか分からない感覚での釣りです
ドラックセットの場合 最初に根を切るれば大丈夫と基本的な釣りスタイル。

仲間でドラックを使うタイプがいますが(12kgに設定)やはりバラシは多いです。
石鏡の船の釣りでは 直ぐ根が切れるので 磯とは考えが違うのも体感しました
6kg(船釣り使用のタックル)でも67cmが上がりました 不思議な感覚 普通の魚と同じ感覚でした。

数年前にダイワの石鯛用のトーナメント石鯛Zを買いましたが
数回使い使用感巻き上げも良いのだが 未だにミッチェルとペンをドラックをハンマーで叩いて閉め使ってます 釣りスタイルでしょう 滑らないのが安心です。
 
通報する
 
回答日時:2015-01-18 11:00

この回答へのお礼

oshietejoe
そうですか、ロックで使うんですね。 回答ありがとうございます。
 
通報する
 
お礼日時:2015-01-20 21:50

No.3
akatomo13
akatomo13
こんにちは。

磯での石鯛釣りですよね。
「かなり強く引いて出るぐらい」と感覚値で設定する人が多いようですが、ナイロン20号程度を使うことが多いのを考えると、20号の強度(36kg)の1/3くらい、つまり12kgってとこですね。
底に根がどの程度あるかによって変わりますが、根が荒い場所だとガチガチ締める人もいます。
基本的にドラグを活かしてやりとりする釣りではありませんね。
 
通報する
 
回答日時:2015-01-17 18:06

No.2
saltmax
saltmax
概ね先の回答者さんの言うとおりですが
ドラグの設定値は
リールから針までの間の一番弱い所の
その強度に対して裁量するものなので
突き詰めればラインの結束強度にどれだけ安全率をかけるか
ということになります。
どれだけ強度の高いラインを使っても
その結束強度以上のドラグ設定をすれば
ラインが切れるというだけでしかありません。
なので必要な強度は貴方の使用タックル次第であり
貴方のライン結束の腕次第です。
使うラインが濡れた状態での結束強度を測定して安全率2とすれば
その破断強度の1/2程度で設定すれば少なくともラインはもつってことでしょう。
 
通報する
 
回答日時:2015-01-17 09:22

この回答への補足

oshietejoe
すみません、質問内容としては、一般的なドラグ設定でなく、回答者さんのドラグテスターでの計測値を知りたいわけです。
 
通報する
 
補足日時:2015-01-17 12:11

No.1
yas2
yas2
リールについているドラグは、糸の強度以上に魚に引っ張られたときに
スプールを滑らせて糸を放出し、糸の破断を防ぐ機構です。

よって使う糸の太さでドラグ調整は変わってきます。例えば5号のナイロン
ラインなら、ドラグを概ね10kg以下に設定すれば大物が掛かっても糸は
切れません。

使用する糸に表示されている強度を確認して調整してください。
 
通報する
 
回答日時:2015-01-17 08:37

この回答への補足

oshietejoe
すみません、質問内容としては、一般的なドラグ設定でなく、回答者さんのドラグテスターでの計測値を知りたいわけです。
 
通報する
 
補足日時:2015-01-17 12:11

フィッシングカテゴリの新着QA

回答受付中
質問日時:2020-08-08 23:17
サーフ、堤防岸壁どこが1番青物の釣れる確率が高いですか?
回答数
1
気になる
1

回答受付中
質問日時:2020-08-08 22:10
ブリかカンパチの子供でしょうか? 22.23センチくらいでした。 写真だと白く見えますがお腹は薄い黄色でした。
回答数
1
気になる
0

回答受付中
質問日時:2020-08-08 22:02
そこそこ塩分濃度の高い河口で撮影したんですかブラックバスにしか見えないです  ベラやセイゴ、ボラかなと思いましたが全然違いましたなんでしょうか?
回答数
0
気になる
0

回答受付中
質問日時:2020-08-08 12:46
遠浅のサーフってヒラメ釣れますか?
回答数
1
気になる
0

回答受付中
質問日時:2020-08-08 00:49
リールのドラグについてです。 引っ張って調整するのと竿を立てて調整するのとではドラグ値が違うと聞きますが、実際どのくらい変わりますか?(省略)
回答数
0
気になる
0

QAをもっと見る
みんなに質問をしてみる
Powered by

釣り情報ウィジェット