スポンサードリンク
釣ってQ



解決

活きイワシの船ヒラメ用ロッドについて

btbg
質問者:
質問日時:2016-06-08 22:29
質問カテゴリー:釣り
回答数:2
タイトルの通りなのですが、
活きイワシのヒラメ用ロッドを探しています。
いわゆる普通の安いヒラメ専用ロッドのショート180cmを持っています。
リールはオシアコンクエスト301HGでPE2号を巻いています。

最近、スロージギングもやってみたくなり、ロッドを調べているんですが、だんだんスロージギング用ロッドでも活きイワシのヒラメ釣りにも使えるんじゃないか?などと思ってきました。
どんなロッドでも使おうと思えば使えるのは当たり前ですが、求めるのは、ヒラメ専用ロッドに負けず劣らずのスロージギ用ロッドです。
何かいいロッドがありましたら教えてください!

ちなみに良く使う錘は60号です!
気になる0
通報する

質問:「活きイワシの船ヒラメ用....」への回答(2件)

No.2
ベストアンサー
uoinouenoviolinhiki
uoinouenoviolinhiki
スロージギングとヒラメの泳がせ用竿の両用は難しいと思います。
なぜなら使う錘(ジグ)の重量の違いがあるからです。
スロージギングで一般的に使われるジグの重さは100g程度でしょう。
一方ヒラメの泳がせで60号の錘を使用されるのであればグラム表記に直すと
3.75(g) × 60(号) =225(g)
となります。
つまり、倍以上の差があることになり、ロッドを傷めてしまうことも考えられます。

また、ヒラメ竿は特殊で、胴調子でヒラメに食い込ませるための独特の柔らかさがあります。
それだけ柔らかくないといけないので、ジギングロッドのコンセプトとは異なり、釣果が落ちる可能性も出てきます。
やはりヒラメ竿を買われた方が良いかと、、、

一応ヒラメ竿のお勧めとリンクを貼っておきますね。
ダイワ ライトヒラメX
[ 外部リンク ]
ダイワ 剣崎ヒラメ
[ 外部リンク ]

汎用性で考えるなら
シマノ ライトゲームCI4
[ 外部リンク ]

どうしてもジギングロッドとヒラメ竿を両用されるのであれば上記のライトゲームCI4が軽いので使い勝手が良いと思いますよ。
 
通報する
 
回答日時:2016-06-12 08:47

この回答へのお礼

btbg
ご回答ありがとうございます。
なるほど両立は難しいんですね。
スロジギロッドでも、240gくらいがMAXで、オーシャンセンサーみたいなフルソリッドのロッドならどうなんだろうとか考えてました。
 
通報する
 
お礼日時:2016-06-12 13:32

No.1
tsuribakakinkin
tsuribakakinkin
堅めの鯛ラバロッドなどどうでしょう?

私は、タチウオジギングで、あまりジグを早く動かしたくないときに鯛ラバロッドを使用していますが、
先端が柔らかめなので、良い感じでショックを吸収してくれます。
なので、スロジギもできると思います。

鯛ラバ(ルアー)の重さで、Max150〜200gくらい
の竿なら、オモリ60号でのヒラメもできると思います。
 
通報する
 
回答日時:2016-06-09 12:43

この回答へのお礼

btbg
ご回答ありがとうございます。
なるほど鯛ラバロッドですか、その考えはありませんでした。それも検討してみます!
 
通報する
 
お礼日時:2016-06-09 19:32

フィッシングカテゴリの新着QA

回答受付中
質問日時:2020-10-29 14:20
はじめまして、自宅の納戸から釣り竿が出て来たのですが、竿の先端に両開きの大きな針が、接着してあります、取り外しできません、何のために、つけてあるのか?お分かりになる方、よろしくご回答お願いいたします。
回答数
2
気になる
0

回答受付中
質問日時:2020-10-28 22:34
11月の新潟はタコは釣れますか?
回答数
1
気になる
0

回答受付中
質問日時:2020-10-27 18:32
はじめまして、自宅の納戸からメーカー名不明の多分鮎釣り竿が出て来ました、ケースに弥生超硬630(省略)
回答数
1
気になる
0

回答受付中
質問日時:2020-10-26 16:40
フライロッドの選択の質問です。養沢の様な自然の小渓流で20cm台のヤマメ、ニジマスをフライで釣る場合、TFOのフィネス、7’9”/#3/4pcs、エコーのカーボンXL、7’6”/#3/4pcs、オービスのクリアウオ−タ(省略)
回答数
0
気になる
0

解決
質問日時:2020-10-25 13:34
先ほど東京の運河で子供と釣ったのですが、食べられるお魚でしょうか?全長は15cmくらいです。 よろしくお願い致します。
回答数
2
気になる
0

QAをもっと見る
みんなに質問をしてみる
Powered by

釣り情報ウィジェット