スポンサードリンク
18/05/15 14:06
ΩTAKUMAΩ
0 コメント
外部ブログ投稿

北浦水系の近況

記事の外部ブログへ移動

最近チョー釣れないです(笑)


北浦本湖は、代掻きの水が入って、大体のバスのスポーニングも重なって、壊滅状態。


大体のバスを追わずに、

まだプリのフィーディングをしている魚をフィーディングスポットで待つか、

早めに産卵を終えてスポーニングエリアの周りにいるどアフターを狙うか、

そんな感じで釣りをしていました。


フィーディングスポットでは、白魚がメインベイトで、それを捕食している魚を狙っていきます。

人も多いので、試合と同じように、早く釣っていかないと、誰かにつられます。

そこで私は和名ビーフリーズ65SP又は英名ポインター65SPというミノーを使います。


今回はタダマキで護岸沿いや、沖の地形変化をテンポよく探っていきました。

このルアーなら休日でも、人が入る前にテンポよく釣っていけます。



人が多くなってきたり、釣れなくなってきたら、シザーコームなどにシフトしてスローダウンしたり、移動したりすると効率よく釣っていけます。

タックル

ロッド:ジャストエース ギャップツールズ スプラッシュ GT-SP68MLB

リール:シマノ アルデバラン MG7 + 夢屋BFSスプール

ライン:サンライン FCスナイパー 8lb

ルアー:和名ビーフリーズ65SP又は英名ポインター65SP


水原などのスポーニングエリアでは、チャネルキャットフィッシュや雷魚、ギルのスポーンも重なり、弱肉強食の生存競争がまじかで見れます。

ギルを食っているのか、SKTマグナムに巨大魚が好反応!




タックル

ロッド:ジャストエース ギャップツールズ スウィープ7 GT-S70MHB

リール:シマノ クロナークCI4plus

ライン:サンラインFCスナイパー 16lb

ルアー:ラッキークラフトUSA SKTマグナム

70upの強靭な引きも楽勝でした。


エリアによってもコンディションに違いがあり、ナサカはアフターの方が多く、回復系もつれています。

6mの穴にキャロを投入。

コンッと明確なバイト!

回復系の元気なバスでした。

タックル

ロッド:ジャストエース ギャップツールズ フレアー GT-F66MFB

リール:シマノ クロナークCI4plus

ライン:サンライン FCスナイパー 12lb

リグ:ドライブシャッド 3.5in 14gキャロ



ΩTAKUMAΩ
3 out of 5 常連アングラー (334投稿)

ΩTAKUMAΩ

霞、北浦のトーナメント参戦中! バスプロになるため水戸市から潮来市に移住。

ユーザからのコメント一覧

この記事は、コメントを待っています。

初めてのコメントをつけてみませんか?

ΩTAKUMAΩさんの最近の日記(3件)

18
08月 10:55
ΩTAKUMAΩ
9
07月 08:07
ΩTAKUMAΩ
チャンネル登録よろしくお願いいたします!
8
07月 12:16
ΩTAKUMAΩ

ΩTAKUMAΩさんの日記付近釣果

広告
釣り情報ウィジェット