スポンサードリンク
20/10/12 00:53
ΩTAKUMAΩ
0 コメント
外部ブログ投稿

新利根チャプター

記事の外部ブログへ移動

石原さとみの結婚がショック過ぎて、

試合後すぐに投稿出来なかった根本です。


一人カラオケでaikoを2時間歌って、ウナギを食べて、冴えカノFineを3回観て、今は少し元気が出てきました。



というわけで本題。

新利根チャプター3連戦でした。

コロナにより延期された試合が、9/29、9/30、10/6と2週間に3戦。



2週間前のプラクティスでは、ハミンバードヘリックス9G3Nのメガサイドイメージで地形を完璧に把握して、得意のフットボールジグで直撃。3本3kg以上は狙えるぐらい好感触。






タックル

ロッド:ジャストエース ギャップツールス GT-F66MFB フレアー

リール:09 アルデバラン MG7 夢屋BFSスプール

ライン:サンライン FCスナイパー 10LB

ルアー:自作フットボールジグ3/8oz(ジグ:ケイテック+スカート:レイン)+ゲーリーグラブ4in


1週間前のプラクティスでは、バイトは出るものの、ノーフィッシュ。


前日プラではノーバイトw



9/29新利根チャプター第2戦カハラジャパンカップ

試合当日は洲の野原・妙義水道は捨てて新利根川へ。


松屋ボートさんの直ぐ上あたりから釣り開始。

スモラバで、ギルバイト多数、雷魚をキャッチ。

野良ネズミでノンキーをキャッチ。


キーパーサイズのバイトが無過ぎて何がいいのか全然解らないw


帰着前1時間松屋ボートさんの前のオダでタコ粘りw

シャッドやメタルバイブのリアクションから、スモラバ、ダウンショッドの食わせ系まで、手を変え品を変え、オダの形が手に取るように解るぐらい投げ倒しまた。


帰着10分前、選手が続々と集まってくる中、『もうだめか、、、』と思ったその時。

ジャッカルウォブリング3inの5gダウンショッドを、杭の絡むオダのトップで鬼シェイク中に『コンコンッ』という懐かしい感触!


奇跡的に412gをキャッチ。


タックル

ロッド:ジャストエース ギャップツールス GT-F66MFB フレアー

リール:09 アルデバラン MG7 夢屋BFSスプール

ライン:サンライン FCスナイパー 10LB

ルアー:ジャッカルウォブリング3in5gダウンショッド



髪型以外は無事に帰着。


釣った人は11人。


10位にランクイン。


41ポイントゲット。


年間6位に浮上。




ポイントの配分は1位が50ポイント、2位が49ポイント、3位が48ポイントと順位が下がるごとに-1ポイント。

ノーフィッシュは5ポイント。


1位との差は17ポイント。


残り2戦。


これ以上離されたら追いつけない。


次戦は翌日。

今日の感じからすると自分がメインにしていたエリアよりも上流が良かった様子。

手堅く川で1匹400gを釣ってポイント差を最小限に抑えて最終戦に賭けるか、

下流域の洲の野原・妙義で1撃?フィッシュを狙いポイント差を詰めるか。


たぶん400gでも1?でもポイント差的には5ポイントぐらい。


でも年間1位を捕るにはあと2戦で17ポイントを詰めなくてはならない。


1位はあのO.S.Pの大塚プロ。


守るか勝負に出るか。






続きは後日



ΩTAKUMAΩ
3 out of 5 常連アングラー (334投稿)

ΩTAKUMAΩ

霞、北浦のトーナメント参戦中! バスプロになるため水戸市から潮来市に移住。

ユーザからのコメント一覧

この記事は、コメントを待っています。

初めてのコメントをつけてみませんか?

ΩTAKUMAΩさんの最近の日記(3件)


ΩTAKUMAΩさんの日記付近釣果

広告
釣り情報ウィジェット